メルカリの始め方

ダウンロードと登録方法

まずはメルカリのアプリをダウンロードする必要があります。

今現在このアプリはスマートフォン限定でパソコンでは使用できないため注意しましょう。

尚、アプリ自体は無料のためすぐにダウンロードすることができます。

ダウンロードが完了したら、次はメルカリに自身のプロフィールを登録します。

スマホ

最初に登録する内容はニックネーム・メールアドレス・パスワード・招待コードの4点です。

招待コードは任意の設定ですが、登録しておくと紹介者と新規利用者の両方に300円分のポイントを貰うことができます。

ここまでの入力が完了すると、次は携帯番号の入力を行います。

入力後ショートメールが届くため、そこに記載されているパスワードをメルカリの画面にそのまま入力しましょう。

これで登録が完了します。

初心者にも分かりやすい出品方法

まずはメルカリのトップ画面に行き、右下の出品ボタンを押します。

すると商品を撮影するためのカメラが自動で起動するためそれを利用して商品の撮影を行うこともできますし、あらかじめ用意しておいた写真がある場合は画面右下のグレーのボタンを押して選択します。

ソファ

ちなみに写真は4枚まで掲載可能でタップすると加工や変更も行えます。

写真が用意出来たら、商品の詳細の入力に移ります。

商品名を40文字以内で入力し説明文の記入を行います。

商品の状態や性能などをできるだけ丁寧に記載することで相手にも安心感が伝わり、売れやすくなるでしょう。

続いて商品のカゴテリやブランドを選択し配送方法を決定します。

商品の情報入力画面が出てくるため、上から順に必要項目を入力していきましょう。

そして最後に販売価格の決定です。

手数料として売上金額の10%が引かれるためそれを意識した上で金額を設定します。

金額の入力を終えて注意事項を確認したら、出品ボタンを押して完了です。

梱包や発送方法

商品が売れて相手が入金を完了させるとメルカリから発送依頼の案内が届きます。

商品を無事に届けるために丁寧に梱包し発送しましょう。

梱包方法は商品によって異なりますが、梱包テープやエアークッション、段ボールなどを組み合わせて使用し商品に傷が付かないよう工夫します。

梱包

隙間ができてしまうと箱の中で商品が動き負荷を与えることとなるため、新聞紙や段ボールの切れ端などを利用して隙間を埋めていきましょう。

そして最後に発送方法ですが、ネットで荷物集荷の依頼が簡単に行えるためそれを利用すると良いでしょう。

高価な物や相手が希望する場合は追跡できるものを選択するなど工夫を行います。

集荷依頼が完了すれば、あとは配送業者が訪れるのを待つだけです。